REUNION

リトグリ

6/23リリース

作詞作曲 高井息吹

編曲 君島大空

コーラスアレンジ 高井息吹 君島大空

歌詞引用元: リアルサウンド

リトグリ最新情報

メンバー紹介

リトグリ年表

リンク集

曲とリトグリ

リトグリの沼

ライブ情報

あみーず解説

おすすめプレイリスト

新章がスタートする時に歌われた曲

サブスク 提供者
YouTubeミュージック あみーず

上記以外のプレイリストを共有してくれるガオラーさん募集しております。

Follow @LGM_blog

MAYU

ha-

かれん

ha-

manaka

ha-

MAYU

ha-(歌いなおし)

アサヒ

ha-

かれん

ha-(歌いなおし)

芹奈

ha-

manaka

ha-(歌いなおし)

芹奈

止まらない時間に逆らって

生きていくことはできないね

遠く残るあの日の声がまだ

「見つけて」とぼくに呼びかけてる

かれん

うー と歌っているメンバー
低音(きっとMAYU) 高音(きっとmanaka)

正解なんて君ひとりで導き出せなくていい

遠回りして 見た景色を交換しようよ

芹奈

あれから ずっと

manaka

ずっと

ずっと 夢みていたんだよ

君の笑った顔がすぐそばにあること

アサヒ

夢じゃないんだよ 君が今 ぼくのそばにいること

頼りない この手でたぐりよせて

2:30 あたりに聞こえてくるHU~の声はMV通りならmanaka

芹奈

ぼくらが目にしたもの

manaka・かれん

すべて

どこかで光り続けているはず

あれから ずっと

かれん

ずっと

ずっと 見つめていたんだよ

君がくれた言葉を抱きしめ続けて

かれん

最後は5人ではなく芹奈以外の4人で歌うみたいです

ぼくらは きっと

芹奈?

きっと

きっと 何度も出会える

止まらない時間の先で たぐりよせて

4:02あたりに右から聞こえてくる分厚い声はmanakaちゃんです。

thank you

き い ろさん

northpiaさん

曲とリトグリ

 
メンバー名 メイン歌いだし アドリブがあるか リリース当時の年齢
かれん なし 23歳
MAYU なし 21歳
芹奈 なし 23歳
manaka なし 20歳
アサヒ なし 22歳

この曲をきっかけにリトグリの沼に入りませんか?

今回はこの曲を聞いた感想を見ていただけたらと思います。他人の感想を見ると新たな発見ができて沼ってしまうものです。

投稿する

無事再会できました。

らっきーどっぐ

芹奈が先に収録し、その後に4人が録る。という流れと分かっていながら、復帰してすぐにこの青色たっぷり。ハモにはかかせないテンポも時には崩してる。
この芹奈の4人に対する信頼が歌から分かる贅沢な作品だと思いました。

これまでにない曲調の大人のバラードに仕上がっていて、とっても好きな曲です。5人で歌っている姿が、とても印象的ですね。海外のファンの方たちにも共有してもらえるように、英訳をしてYouTubeのコメントに上げましたので、こちらにも投稿させていただきます。
オリジナルの「詩」の世界を、どこまで英語で伝えることが出来るのか、苦心しました。特に、歌詞の中で特徴的に繰り返される「ずっとずっと」や「きっときっと」をどのように訳すのかが、この詩の英訳のポイントだと思います。歌詞の95%は1日か2日でできたのですが、一番最後の行のシーンを描くのに4日以上頭が空回りしてしまいました。よろしかったら、別途「歌詞補足」も読んでください。
英訳 ⇓


SAKURAnoG

英訳です。

REUNION

You can never go back through your life
Against the incessantly flowing current of time
That voice of yours far beyond in my memory
Still remains calling, “Come and find me out!”

Don’t struggle by yourself to work out the correct solution
Let’s exchange the scenes we each saw on our way
While going a long way round

I’ve long long been dreaming ever since
Of your face smiling right by my side
But I know now that I’m not dreaming
As you do stay around me

As I’ve drawn you back with this clumsy hand of mine

I’m sure that all we’ve seen still remain somewhere
Shining as bright as it used to be

I’ve ever and ever been watching you all the time
Holding the words you gave me within my arms
I believe, yes I do believe that we’ll come across
To unite again and again
As I’ll draw you back even from the far end of time
That passes by incessantly

SAKURAのG

上記英訳に、一部訂正があります。noteに「リトグリREUNION英詞の補足説明」を投稿しましたので、英語に興味のある方は、お立ち寄りください。
⇒ https://note.com/sakuranog/n/n858d5c9bb53f

SAKURAnoG